--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.24 カフェ勉
週末の朝恒例の(?)カフェ勉強をしてきました。
抵当権まで終わりました。
大きな区切りに来たので、フォーサイトが提供してる確認テストをネットで受けます。
民法の最初から100ページ近くの範囲が出るので、テストを受ける前にもう一度軽く復習してから受けようかと思ってます。

----------

「フォーサイト」の語句でよく検索にひっかかってるようなんで、実際使ってみた感想を書いてみますね。

良い点
・なんと言っても安い(CD付きで3万円台)
・難しい言葉や法律用語の注釈がある
・重要なところとそうでないところのメリハリがあるのでポイントに絞った勉強ができる
・メールなどでちゃんと質問ができる(無料で30回まで。それ以降は有料1回800円)

ちょっとな・・・と思った点
・テキストとCDの対応表がない。テキストにも書かれていない。
(途中から聴きたい時にどこからか分かりにくい。私はそのつどCDのタイトルとトラックナンバーをテキストに書き込んでます)
・オンラインで受けられる確認テストは画期的で好印象だったけど、繰り返し問題が解けない。
(一度テストを受けると次からは問題と答えしか見れない)

まだまだ勉強し始めたところなんで、まだ言えることはこれくらいなんですけど参考になれば。
ひとつ言えることは、この値段でこの質は凄いと思いました。

ま、教材がどうのこうのって言うけど最後は自分のやる気次第ですね。
足りないと思うならいっぱい問題を読んで、解いて自分のテキストを作っていけばいいし。
スポンサーサイト
Comment
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。